kenko365 のすべての投稿

体質と相性のいいダイエット方法

痩せるのを目指すならもともとの体質を改善することや楽しく運動するなどやり方はさまざま探し出せますが、さしずめ一日のカロリーを減じることに重点を置いたのがあの「置き換えダイエット」です。

どんなダイエット食品でも、好きな味じゃないと毎日食べることはキツイのではないでしょうか。飽き飽きせずにダイエット食品で我慢するにはバリエーション豊富な味が用意されていることもポイントだと思います。

かの有名な酵水素ドリンクダイエット方法は始めやすくて、朝・昼・晩のうちどれでもかまわないから酵水素ドリンクの食事にするだけでOK。それができる人は食べたいものをおなかに入れても誰も文句を言いません。

人気の水ダイエットのプロセスはあまりにも手軽です。細々気にせずに毎日取り組めるため三日坊主になりにくくものぐさ太郎にうってつけのダイエット方法と断定できそうです。

お尻を小さくしたいダイエットに効を奏すると評価が高いのが、踏み台昇降運動という運動みたいです。多少トライしたことがあると言っても問題ないでしょうが、踏み台を上下する一連のエクササイズと言ったら分かるでしょうか。

最近のダイエットでスリムになるには、さまざまな方法を試行錯誤しながら、お気に入りの長続きするダイエット方法のマニュアルを「発見する」という意地が一番必要です。

減量するには普段の食事の量を制限することは大事ですが、食事の全体量が制限されることによるデメリットも存在するため、「ダイエット=食事を我慢すること」と決めつけるのは適切ではありません。

期間が短いダイエット方法の中身は、短期間で結果が出るだけに、負担も出やすいのです。激しい食事の制限をすると、健康を自認する人の身体でも損なわれてしまいます。

評判のいいダイエットサプリメントは、長く摂ることでダイエット成功が近づきます。体調が整い、運動を取り入れることで、すばやく女性らしくダイエットで体重が落ちるでしょう。

よくあるリバウンドや疾患に陥ってしまう方が数多くいるというのは残念です。肝心かなめは、相性のいいダイエット方法を選択し、計画的に取り組むことに違いありません。

例の置き換えダイエットはビタミンB12やその他不可欠な栄養素がふんだんに入っているのです。したがって、健康も守りながら、ダイエットに成功したい女性にオススメです。

優れた置き換えダイエットは、1食食べて平均150Kcalと低いのにタンパク質といった三大栄養素だけでなく、ビタミンや鉄分なども見事な割合でミックスされているところが利点と考えられています。

置き換えダイエット方法に限って言えば、普通の食事から切り替えるダイエット用の食品のカロリーをマイナスした差が抑えることが可能な量というわけです。

繰り返しいわゆるダイエットに挑み、優れたダイエット食品にも手を出しましたが、とても美味しいとは言えなくて処分するしかなかったものもありましたが、豆乳クッキーだけはなぜか定番にできました。

気負うことなく体調をくずさないダイエットが実行でき、毒素を体から排出することを促すと定番商品の地位を確立した「酵素ダイエット」で使われるのがいろいろな「酵素ドリンク」ではないでしょうか。便が出にくくなる訳とか多くあるようですけどストレスというのも誘因になるんだとか。矢張海藻を多く食べて健康な食事に意識していく事も不可欠と言われています。
乱れがちなお通じに影響するものには、青菜などあります。いつでも購入可能なから毎食しっかり取れますが、驚くほど1回の量が多いと身体に良くないというので注意してくださいね。乳酸菌サプリ 便秘 効果

置き換えダイエットやばいかも

置き換えダイエットというものに限って言えば、3回の食事から置き換えてしまうダイエット専用食品の熱量を差し引いた熱量が減じることが可能な熱量の値に相当します。

女子高生に人気のファスティングダイエットとは他の言葉で言えばプチ断食を指しています。一定の日数食事をしないで体を大事にする事によって脂肪を燃焼しやすくしにっくき毒素をやっつけてくれるダイエット方法を指し示します。

忙しい人でもマイペースでダイエットが試せ、大切なデトックスに効果が高いと知名度を高くした「酵素ダイエット」で重要なのが「酵素ドリンク」と呼ばれるものではないでしょうか。

疲労回復効果もあるカプサイシンは体の脂肪を落としてくれる働きがあるので、3回の食事のたびに体に入れていくことで脂肪を残さないメリットがあります。辛党にはたまらない唐辛子などの通常のスパイスでも効果的なダイエットになると評判です。

そんなに長くむずかしい食事制限はしょせん無理、私には合わないけど、痩せないわけにはいかない!!その意欲で短期集中ダイエットにチャレンジしたい人に推薦したいのが、有名なファスティング(断食)ダイエットなんです。

ダイエットサプリメント自体の効き目は体質の影響を受けるので、これだと断言することは危険です。というわけで、辛い副作用など健康についての観点はサプリを選ぶたびに確認してください。

大がかりな運動や苦手な食事制限をしなくてはならないものではありません。したがって、主婦に人気の置き換えダイエットは多くの話題のダイエット方法に比べて実践しやすいと体験者も語っています。

新しい水ダイエットのコツはびっくりするほど単純です。微細なことは後回しにして生活の一部にしてしまえばいいのであきらめる人が少なくものぐささんにうってつけのダイエット方法に違いありません。

自分の意志でエクササイズと言われる運動をしてダイエットに取り組んでいる人でも、運動を行ったことでいったい何カロリーを燃やせているかなどは、いちいち考えずに励んでいる方が多数いると考えていいでしょう

人気抜群のダイエットサプリメントは比較的楽にスリムになれるように考えられています。一般的なサプリをよく理解して置き換えれば辛いダイエットが成功する日も近いと考えられます。

自分のペースで・やきもきせずに食事の代わりにできる人気急上昇のダイエット食品。好きなものを食べながら、確かに体重を落とせる、信頼できるダイエット食品をネットで探しましょう。

ダイエットを実践する時間が十分に作り出せないあくせくした生活を送っている人でも、お気に入りの本を読みながら、TV番組を見ながら、Podcastを聞きながらなら、どうにか運動できると思えないでしょうか。

モデルみたいなボディーになりたい、ウェストを細くしたい、標準体重になりたい、美人になりたい、そう思っている可愛い女の子の永遠のテーマが夢物語じゃなくなる最近のダイエット食品は女性の強い味方と呼べます。

あなたもご存知の置き換えダイエットは、1回あたりのカロリーが100Kcal前後と少ないのに大切な三大栄養素をはじめ、ビタミンやカロチンなど教科書通りの割合で入っているところがすぐれている点でしょう。

オススメのダイエットに効果がなかった体験談として、食べる量を減らすダイエット方法を信じた若者が多かったようです。挑んだダイエット方法のマニュアルにも間違っていた点があったのかもしれませんね。ダイエット 中学生 女子 短期間

洗顔終了後にホットタオルで顔を覆うようにすると

ストレスを溜めてしまいますと、自律神経が不調になってホルモンバランスが崩れ、避けたい肌荒れが引き起こされます。自分なりにストレスをなくす方法を見つけなければなりません。
冬になって暖房が効いた室内で長時間過ごしていると、肌の乾燥が無視できなくなります。加湿器を使ったり窓を開けて換気をすることで、好ましい湿度を保持するようにして、乾燥肌になってしまわぬように気を配りましょう。
自分なりにルールを決めて運動をするようにしますと、ターンオーバーが盛んになると指摘されています。運動を行なうことにより血の巡りがスムーズになれば、ターンオーバーも活発になるので、美肌へと生まれ変わることができるはずです。
洗顔終了後にホットタオルで顔を覆うようにすると、美肌になれるとされています。その方法は、レンジでほどよく温めたタオルで押し包むようにして、少し間を置いてからキリッと冷たい水で洗顔するだけという簡単なものです。この様にすることによって、肌の代謝が活発化します。
乾燥肌になると、のべつ幕なし肌がかゆくなってしまいます。むずがゆくなるからといって肌をかくと、さらに肌荒れが酷い状態になります。お風呂から上がったら、顔から足まで全身の保湿ケアをすることをおすすめします。

顔面に発生すると気に掛かって、ついつい触ってみたくなってしまいがちなのがニキビですが、触ることが元となって重症化するそうなので、絶対に触れてはいけません。
首の付近一帯の皮膚は薄くできているので、しわが簡単にできるわけですが、首にしわが出てくると年を取って見えます。無駄に高さのある枕を使うことによっても、首にしわができやすくなることが分かっています。
「おでこに発生したら誰かから気に入られている」、「あごの部分にできたら相思相愛である」などとよく言います。ニキビが出来ても、吉兆だとすればウキウキする気持ちになるのではありませんか?
背中に生じるニキビのことは、直には見ることが不可能です。シャンプーが流されないまま残ってしまい、毛穴に残留することが呼び水となって発生することが多いです。
油脂分を過分に摂るということになると、毛穴は開きやすくなってしまいます。栄養バランスに優れた食生活を送るように意識すれば、嫌な毛穴の開きも良化すると言って間違いありません。

シミが見つかった場合は、美白用の手入れをして幾らかでも薄くならないものかと思うことでしょう。美白が望めるコスメでスキンケアを習慣的に続けて、肌組織の新陳代謝を助長することにより、段階的に薄くすることができるはずです。
しわが生じることは老化現象の1つだとされます。どうしようもないことではありますが、いつまでも若さをキープしたいと願うなら、しわを少なくするように努力していきましょう。
厄介なシミは、できる限り早くケアしましょう。薬局などでシミ専用クリームが各種売られています。皮膚科でも使われているハイドロキノン含有のクリームが良いと思います。
黒く沈んだ肌の色を美白していきたいと思うのなら、紫外線防止対策も行うことが大事です。部屋の中にいるときでも、紫外線は悪影響をもたらします。日焼け止め用のコスメなどを塗布してケアすることをお勧めします。
年齢が増加すると毛穴が目障りになってきます。毛穴が開くことにより、皮膚の表面が垂れた状態に見えることになるわけです。少しでも若く見せたいというなら、毛穴をしっかり引き締めることが要されます。シルキーモイストファンデーション 口コミ、販売店舗

知ると見落としていた、生活習慣が引き起こす病のことを学習したこと。

食べ物やエクササイズなどのライフスタイルが理由であれば、ルールを守った日々にしたら生活習慣病という病気から身を守れる希望が広がるのです。元から体質的にというケースもあるでしょうが一般的には自制が大事なのです。血圧が高めな人は料理の制限は当たり前ですが、煙草を吸っている方は早々に禁煙することを推奨します。自分にも周囲の人にも害になることばっかりで絶対に体に良いことはないため早々に禁煙するよう努力を始めましょう。あれこれと調査した結果、生活習慣病という病気は注意しながら生きていけば避けることもできる病気なのだということ認識しました。若いと特に気にならないではありますが、今まで続けてきた昔の生活がいつの日かは自分自身のからだへマイナス効果を及ぼすリスクがあると学びました。

栄養足りてる?バランスの悪い身体に求められるサプリメントを知っていますか?

健康的な生活を送る秘訣は一日三度の栄養バランスの良い食生活と付足して、身体に欠かせない7大栄養素といわれる脂質やビタミン等が必要なのをご存じだと思います。実はこちらの栄養素を補い且つ足りないものをプラスすることが重要なのです。ビタミン類を取り入れる際には全てのビタミン群を取り込んでいないとなりません。代表的なビタミンCを摂るからOKではなく、その他のビタミンも取る必要があるのです。なんでもバランスが大切となるので毎日の食事をベースにして調律を取った上でサプリメントで不足の物をフォローするよう摂りましょう。老いるとからだの能力は衰えますのでビタミン群以外、骨を強化してくれる物等も組み合わせて摂るとよいでしょう。来年の誕生日も元気に迎えられるようにと健康意識を高めていきましょう。

誕生日に欲しいもの【うれしい?残念?おすすめ誕プレ選び】

腸内環境を良くして健康アップ

ビフィズス菌にとっては住まいでもある大腸は、人の消化器官の最終の通路でもあるのです。この大腸が悪玉菌優位な状況になってしまいますと、排便などの生命維持活動の基本となる代謝活動が阻害され、便秘に苦しむ日々を過ごすことになるのです。
コンドロイチンと申しますのは、ギリシア語の「軟骨」という意味で、弾力性や水分をできるだけ保つ役割を担っており、全身の関節がスムーズに動くことを実現してくれます。
魚が有する人間にとってありがたい栄養成分がEPAとDHAとなります。この二つの栄養成分は脂ということなのですが、生活習慣病を阻止するとか緩和することができるなど、人間にとりましては必須とされる栄養成分だというわけです。
1個の錠剤の中に、ビタミンをいろいろと配合したものがマルチビタミンですが、諸々のビタミンを簡単に補給することが可能だということで、売れ行きも良いようです。
セサミンには、身体のいろんな部位で生み出される有害物質あるいは活性酸素を排除し、酸化を封じる効果がありますから、生活習慣病などの予防であるとか老化阻止などにも効果があるはずです。
中性脂肪というものは、人の体に存在する脂肪になります。生命活動の為に身体内で生成されたエネルギーの内、余ったものが皮下脂肪となって蓄積されるのですが、それらの大部分が中性脂肪だと言われています。
従来の食事では確保できない栄養素材を補うことが、サプリメントの役割だと言えますが、もっと積極的に服用することによって、健康増進を目的にすることもできるのです。
ビフィズス菌が腸内に居る悪玉菌の数を減じることにより、身体全体の免疫力をアップすることができ、そのため花粉症等のアレルギーを緩和することも望めるのです。
「EPA」と「DHA」と称される物質は、魚の脂肪に含有される不飽和脂肪酸の一種だとされています。足りない状態になると、情報伝達機能がレベルダウンして、これが原因でボサッとしたりとかウッカリというようなことが多くなります。
グルコサミンは、厚さがなくなってきた関節軟骨を正常化するのはもとより、骨を形作る軟骨芽細胞自体の働きを活発にさせて、軟骨を強くする作用もあると発表されています。
コンドロイチンと言われているのは、関節の機能性を維持するために必要な軟骨の成分のことです。関節部分の骨端と骨端の衝突防止や衝撃を減じるなどの欠くことができない役目を持っているのです。
現代は精神的に疲弊することも多々あり、これに起因して活性酸素も多く生成され、細胞全部が錆び付きやすい状態になっているわけです。これを食い止めてくれるのがコエンザイムQ10というわけです。
「座位から立ち上がる時にピリッと来る」など、膝の痛みで辛い目にあっている多くの人は、グルコサミンが減少したために、体の中で軟骨を再生することができない状態になっていると言っていいでしょう。
コンドロイチンとグルコサミンは、双方共に誕生した時から体内部に備わっている成分で、何と言いましても関節を調子良く動かすためには大事な成分だと言えます。
中性脂肪を減らしたいなら、一際大事だとされるのが食事の食べ方になります。どんな食物をどんな風に食するかによって、中性脂肪の蓄積度はかなり調整可能です。

老化防止に魚の油DHA

DHAという物質は、記憶力を改善したり気持ちを落ち着かせるなど、学習能力とか精神面をサポートする働きをすることが明確になっています。それから動体視力のUPにも効果を発揮してくれます。
ムコ多糖類に入るコンドロイチンの構成成分の1つがグルコサミンであり、正確に言うと、このムコ多糖類が皮膚の組織であったり関節の柔軟性を維持し、瑞々しさを堅持する働きを為しているらしいです。
病院とかクリニックなどで頻繁に耳にすることがある「コレステロール」は、殊更太っている方なら皆さん気にされる名称ではありませんか?場合によっては、命がなくなる可能性もありますので注意する必要があります。
膝などに起こる関節痛を軽くするために必要不可欠なコンドロイチンを、朝・昼・晩の食事だけで補充するのは、現実問題として無理があります。断然サプリメントで補うのが最善策ではないでしょうか?
グルコサミンは、擦れて薄くなった関節軟骨を元の状態に近付けるのは勿論の事、骨を作り上げる役割を担っている軟骨芽細胞そのものの働きを活発にさせて、軟骨を強靭化する作用もあると言われます。
DHAとEPAの双方共に、コレステロールだったり中性脂肪の数値を小さくするのに有効ですが、コレステロールに対しましてはDHAの方が、中性脂肪に対してはEPAの方が有益だと考えられています。
コエンザイムQ10と申しますのは、傷を負った細胞を正常化し、お肌を滑らかにしてくれる美容成分だと言えます。食品を通して身体の中に入れることは難儀であり、サプリメントで補充することが必要です。
そこまでお金もかかることがなく、それにもかかわらず健康増進が期待できると評されているサプリメントは、中高年を中心に様々な方にとりまして、今や強い味方であると言ってもよさそうです。
セサミンと称されるのは、ゴマに含有される栄養の一種でありまして、あんなに小さなゴマ一粒に1パーセントしか含有されないという抗酸化物質である「ゴマリグナン」を構成する成分のひとつになるのです。
いろんな効果があるサプリメントとは言っても、むやみに飲んだり一定の薬品と同時に服用すると、副作用に苦しむことがあります。
グルコサミンは軟骨の再生になくてはならない成分で、老化のスピードを鈍化させる作用をしてくれますが、ここでご案内するコンドロイチンは、軟骨の保水力であったり柔軟性を高める働きをするというわけです。
EPAを摂ると血小板が癒着しづらくなり、血液の流れが順調になります。分かりやすく言うと、血液が血管内で詰まる心配が要らなくなるということを意味するのです。
コンドロイチンは、食事を介して体に入れることもできなくはないですが、それのみでは量的に不足すると言わざるを得ないので、やっぱりサプリメント等を介して補填することが必要です。
ビフィズス菌というのは、凄い殺菌力のある酢酸を生成するということが可能なのです。この酢酸が、悪玉菌の数が増大するのを抑制するために腸内の環境を酸性の状態にし、本来の機能を果たしてくれる腸を維持する役割を果たしてくれているのです。
マルチビタミンサプリメントを飲みさえすれば、一般的な食事では容易には摂取できないミネラルであったりビタミンを補給できます。全身体機能を上向かせ、心の安定を保つ効果が望めます。

抗酸化作用の強いものを食べるべし

セサミンというのは、健康はもちろんのこと美容にも有効な成分で、この成分を食事から摂取するというなら、ゴマを食べるべきでしょう。セサミンが特にたくさん含まれているのがゴマだからです。
ゴマの1つの成分とされるゴマリグナンの中に入っている素材がセサミンなのです。このセサミンというものは、体の各組織で発生する活性酸素を少なくする効果があることで有名です。
コエンザイムQ10は、実際のところ医薬品のひとつとして採用されていたくらい効果が期待できる成分であり、そうした背景があってサプリメントなどでも利用されるようになったのです。
膝に多く見られる関節痛を和らげるのに必要なコンドロイチンを、日頃の食事だけで体に入れるのは、正直言って無理があります。いずれにしてもサプリメントを取り入れるのが一番おすすめです。
従前より健康増進になくてはならない食材として、食事の際に食べられてきたゴマですが、最近そのゴマに入っている成分のセサミンに注目が集まっています。
マルチビタミンのサプリメントを規則正しく飲めば、毎日の食事では期待しているほど摂り込めないビタミンやミネラルを補うことも可能です。全組織の機能をレベルアップし、心を安定させる働きがあります。
グルコサミンは軟骨の再生に寄与し、老化のスピードを遅くするのに寄与してくれますが、ここでご紹介しているコンドロイチンは、軟骨の保水力又は柔軟性を高める作用があると伝えられています。
常日頃の食事からは摂ることが不可能な栄養素を補充することが、サプリメントの役目だと考えていますが、もっと頻繁に摂取することで、健康増進を狙うことも大事だと考えます。
コエンザイムQ10につきましては、損傷を負った細胞を復活させ、肌を滑らかできれいな状態にしてくれる美容成分なのです。食品を通じて摂取することはほとんど不可能で、サプリメントで補給しなければなりません。
生活習慣病と申しますのは、痛みなど各種症状がほとんど出ることがなく、数年とか数十年という年月を掛けてちょっとずつ悪くなりますので、病院で検査を受けた時には「手が付けられない!」ということが多いわけです。
年を重ねれば関節軟骨の厚みが減ってきて、それが元で痛みが発生してきますが、グルコサミンを積極的に補うことで、関節軟骨があるべき姿に近づくと聞かされました。
日本国内におきましては、平成8年よりサプリメントが販売されるようになったと聞きました。分類的には健康志向食品の一種、ないしは同種のものとして認識されています。
「細胞の衰えであるとか身体の機能が正常でなくなるなどの誘因のひとつ」とされているのが活性酸素というわけですが、セサミンにはこの活性酸素によって発生する害をブロックする作用があることが分かっています。
西暦2000年過ぎより、サプリメントだったり化粧品として人気だったコエンザイムQ10。正しく言うと、生命活動を維持する為に要されるエネルギーの大方を生成する補酵素になります。
一つの錠剤にビタミンを何種類か詰め込んだものをマルチビタミンと言いますが、数種類のビタミンを簡単に服用することができるということで、利用する人も多いようです。

コレステロールが高いのも問題

コレステロールを減少させるには、食べ物を見直したりサプリに頼るという様な方法があると教えられましたが、現実に難なくコレステロールを減少させるには、どの様な方法があるのでしょうか?
膝を中心とした関節痛を和らげるのに欠かせないコンドロイチンを、食事だけで補給するのは、実際のところはできないでしょう。とにもかくにもサプリメントで補給するのが一番おすすめです。
病院とかクリニックなどで頻繁に聞く機会のある「コレステロール」は、大人の人ならどんな人も気になる名前だと思います。時と場合によっては、命の保証がなくなることも想定されますから注意する必要があります。
「座位から立ち上がる時に声が出るほど痛い」など、膝の痛みに苦しんでいる大部分の人は、グルコサミンの量が低減したために、体の内部で軟骨を修復することができなくなっていると言っていいでしょう。
セサミンには血糖値を抑制する効果や、肝機能を充実させる効果などがあるとのことで、栄養剤に利用される成分として、ここへ来て非常に人気があります。
魚が保有している魅力的な栄養成分がDHAとEPAというわけです。これらは脂ということなのですが、生活習慣病を阻止したり楽にすることができるなど、人々にとっては重要な栄養成分だと言われます。
スムーズに歩行するためには欠かせない成分であるグルコサミンは、若い時は全ての組織にたっぷりとあるのですが、年を重ねれば重ねるほど低減していきますから、サプリ等によって意識的に補充することが求められます。
生活習慣病に関しましては、少し前までは加齢により罹患するものだという判断を下されて「成人病」と呼ばれていたのです。だけども生活習慣がよくない場合、20歳未満の子供でも症状が現れてくることがわかり、平成8年に呼称が変更されたわけです。
何種類かのビタミンを混入させたものをマルチビタミンと称しているのです。ビタミンと呼ばれているものは、いくつかの種類を適切なバランスで身体に入れた方が、相乗効果が発揮されるとされています。
コエンザイムQ10につきましては、全身の色んな部位で細胞の退化を遅らせたり、細胞が受けたダメージを回復させるのに効果的な成分ですが、食事でカバーすることは不可能に近いと指摘されています。
コレステロール値が上昇する原因が、単純に揚げ物が食卓に並ぶことが多いからとお思いの方もいるようですが、それですと1/2のみ正しいと言えると思います。
マルチビタミンだけじゃなく、他にサプリメントも利用しているなら、双方の栄養素の含有量を精査して、度を越して服用することがないようにした方が賢明です。
マルチビタミンには、全種類のビタミンが含まれているものとか、何種類かだけ含まれているものが見られ、それぞれに内包されているビタミンの量も違っています。
コエンザイムQ10というものは、元来人間の体内に存在する成分ですから、安全性の面でも不安を抱く必要もなく、身体が不調になるなどの副作用も全くと言っていいほどありません。
今までの食事からは摂ることが不可能な栄養素を補給することが、サプリメントの役目だと考えていますが、より計画的に利用することで、健康増進を狙うことも大切ではないでしょうか?

セルライト解消で痩せるはず

massaaijiki

身体にできているセルライトを撃退することです。どんなに頑張ってもセルライトをなくさなければ痩せられないとの結果に行き着き、現在実践しております。足首から太もも、お腹にかけて詰まっている血流を流すだけで痩せることができます。

特に効果的なのはお風呂の中で、湯船に浸かって身体を温めた後にジェルを使用して足首から骨に沿って下から上にリンパを流すようにマッサージをします。マッサージといってもとても痛いですが、我慢し握り拳で行うと血流の悪いところがゴリゴリしているのがよくわかります。

そこを集中的にマッサージし続けると徐々にお肉が柔らかくなってきます。下から上に行うことが大切で、特に膝裏に血流が溜まりやすくなっているのでそこを重点的に行い、さらに上に上がり太ももからウエストにかけてマッサージをします。

ウエスト部分を毎日毎日マッサージを行うと自然とその部分だけ脂肪が削げてくびれができます。
私はこのマッサージを友人から教えてもらい、8月から実践したところ11月までに体重は4キロ、パンツが3サイズダウンしました。特に足の太さを気にしていたので、毎日お風呂に入る度に足を重点的に行った結果だと思います。

この方法で良いのは、一生懸命手に力を入れて行うので二の腕まで細くなり一石二鳥で大変満足しています。毎日顔を合わせている母親でさえ、一緒に鏡の横に立った時に「あれ?痩せた?」と言われました。

特に運動することなく痩せて細くなることができたのですが、さらに痩せたいので少し運動を取り入れるようにしています。歯磨きをしながら足上げを行ったり、料理中にお尻に力を入れたりと生活しながら行っています。

ダイエットにはまずできてしまったセルライトを除去が大事で、固くなってしまった脂肪を柔らかくすることが先決だと思います。

豆乳ダイエットをしてみました

tounyu

ダイエット方法は色々ありますが、私がした方法は豆乳ダイエットです。
きっかけですが、私の友人が豆乳ダイエットに成功して3ヶ月で20kgほど痩せていたのを見て、私もチャレンジしてみようって思いました。
友人はかなりの食事制限をして、その補助食品として豆乳を飲んでたのですごい成果がでてましたが、私は食事制限もするつもりはなく一ヶ月1,2kgずつ痩せていけばいいかな?って感じで地道に長く続けてみようと思ってました。

豆乳ダイエットといっても、ガブ飲みすればいいもんじゃなくて、過剰に摂取すると体に悪影響を及ぼすので、一番いいのが200~300mlぐらいを飲むのが最適のようなので、一番注意しないといけないところです。
大体1Lサイズの豆乳を買ってきて三日で飲みきるって感じでした。
たまに二日ぐらいで飲みきってしまうこともありますが、そういう時は一日休むようにし、あくまで三日で1L飲むっていうペース配分で飲みました。

食事制限はご飯を控えるようにしました。
具体的にはご飯メインになる食事(チャーハンとか丼物)をやめたぐらいです。
あとは、ご飯と一緒に食べることがないものをできるだけ意識して食べました。
サラダとかお鍋(雑炊とかうどんとか〆ものは食べず、他の野菜やキノコ類、豆腐や魚類を多めにする)を多く食べるようにしました。
こんな感じの食事内容に変え、食事量自体は以前のままでした。
運動はウォーキング一時間を週1,2回する程度でした。

こんなもので痩せるの?と思いますが最初の2週間で3kgほど痩せました。
3週間目ぐらいからはほぼ変化なしの平衡状態でしたが、一ヶ月単位でみると月1kg減っていってたので、期待通りの減り方でした。
これを半年続けた結果、ダイエット前身長177cm体重76kgだったのが体重66kgになってました。
履いていたジーパンとかのサイズが緩くなり、新しいのに買い換えないとダメだなってぐらいの変化でした。
健康状態ですが、無理なダイエットをしていないからか至って良好です。
一応病院で血液検査を行ってきましたが、脂肪とかコレステロールなどどれも正常値で問題ありませんでした。むしろ以前より良い数値になっていたので、ダイエットしたいな~ってお悩みの方にはお勧めのダイエット方法だと思います。